2011年06月14日

I saw an OWL!!!

皆様お待たせしました!
久しぶりの登場、Mightyの女神(自分で言うなー!)Sweet-Tomokoです。どうしても皆さんに伝えたい事があります。

先日、和泉市を散策中に野生のふくろうを発見しました。
こんな近い所で野生のふくろうを見るなんて、それも昼間に見るなんて奇跡です!!場所は内緒?!でもあれはきっとあの森の主にちがいないと私は確信しています。大きな木の上から悠々と私達を見下ろしている。首をクルクルと回しながら、時々こちらを見る。森の主の貫禄十分、本当に嬉しくって思わず主に向かって「ホウ、ホウ」って呼びかけてました。まるで子供!と笑われようと、そんなの関係ない?!呼びかけずにはいられないんだもの。ふくろうはしばらく私達を見下ろした後、静かにどこかへ飛んで行きました。

日本では昔は不吉な鳥だとされていたようだけど、最近では「不苦労」「福郎」と縁起の良い鳥と言われてますよね。ようし!きっと良い事があるぞー!皆さんにも特にこの度の東日本大震災の被災者の皆さんに「福」が来ますように、ふくろう様よろしくお願いします。


ところで随分前にテレビでほっしゃん(芸人です)がふくろうを飼っていて、ふくろうの首が380度回るというのは本当か調べたと言ってたのを思い出しました。まず360度回してみる・・・異常なし!あと20度がどれ位なのかよくわからないけど、とりあえず回してみる。と、突然ふくろうが「クエッ」と鳴く。何度やっても、同じ位のところで「クエッ」、どうもそこが380度らしいと。話を聞いていて噴出してしまいました。380度も首が回る・・・エクソシストもビックリですよね?!

書き出すと色々皆さんに伝えたい事、聞いて欲しい事が溢れてきます。
でも今日はこの辺で、仕事に戻ります。またよろしくお願いします。さようなら〜!

posted by トミー at 11:33| Comment(0) | 日記

2011年06月08日

つばめ

 散歩が血圧を下げるのによいという情報を小耳に挟んでから、極力歩くようにしている。先日、家からスクールまで散歩がてに歩いていると、つばめが道路沿いに死んでいた。拾い上げて見てみる。どこにも傷らしい傷はない。さらに詳しく見ているうちに羽が黒ではなく、よく見るときれいな瑠璃色だと気づいた。我がスクールの女神Tさんに見せるとその美しさにいたく感動。だってつばめの色が瑠璃色だなんて誰もしらなかってのだから・・・・。そのまま埋葬するには残念無念。いろいろな人にできれば見てもらいたいというか、何とかこのまま保存したいと思うようになってきたのでした。そこで、剥製にしようと思い立ち、ネットで調べたり、長居自然博物園に電話をしていろいろ情報を得ました。やり方を聞くと自分でも出来そうですが、もし失敗すると元も子もないので、つばめを冷凍保して、来週博物館に持っていけば実際に剥製の製作過程を見学出来るようなので、そうしようと決めました。
さて、どんな剥製ができるのか楽しみです。興味があればスクールにお越しください。喜んでお見せします。
posted by トミー at 13:44| Comment(0) | 日記