2007年05月10日

英会話上達アドバイス

今回は真面目なお話し。長年英会話を勉強しているが一向に話せないという方のためのアドバイスまたはチェックポイントを一つ、二つ・・三つ・・。

1.日本語での会話はできていますか?
  おうおうにして、英会話の不得意な人は普段の会話もうまくできていな  いことが多いのです。「聞き上手は話し上手」ということを肝に銘じる  こと。
2.日常の会話の話題は豊富か?いろいろなことに興味を持っていますか?
  ひたすら自分の家族や身の回りの話題をはなす人がいます。(主婦の中  に多く見られるようです)例:「今日は雨で洗濯物がかわかない」な   ど、そう言われた講師はSo what?と言うしかないのです。広がりのある  話題を選ぶように頑張って下さい。
3.自分から積極的に会話に入る努力をしていますか?他の人が話している  話しに上手くのれますか?せっかくおもしろい話をしているのに講師の  「さあ、あなたの話す番ですよ」という指示をまっている人は以外に多  いのです。日本人の特徴かもしれませんが、講師の指示を待つのではな  く、自分自身のタイミングで思い切って会話に加わってみて下さい。
4.家で復習をしていますか?また、その時、習ったフレーズを声に出して  言っていますか?英語の意味が分かるだけでは不十分です。それをいや  になるくらい繰り返し言う練習をして、はじめて外国人と落ち着いては  なせるのです。家で言えないフレーズは会話には使えないのです。練習  あるのみです。

次回はとても若々しい話し方をされる、お歳は70半ばの女性Kさんの見事な会話術のことを書きます。会話が苦手な方はきっと参考になると思います。お楽しみに!では
posted by トミー at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
英語が分からないから話せないのではなくて、日本語でもわからないということも多いですよね。だめログ管理人も英会話を勉強しているのですが、映画や芸能関係に弱くてついていくのが厳しいことが多々あります。
Posted by だめログ at 2007年05月10日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3940686
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック