2007年11月30日

恐怖のギター発表会

 ギター発表会が近づいてきた。あと9日。死刑執行を待つ囚人のように毎日が息苦しい。逃げ出したい。病気になりたい。倒れたい。練習しても練習しても不安で仕方がない。たいして難しい曲でもないのに必ずどこかの箇所でミスする。完璧にできたことが一度もないのである。当日のことを考えただけで目の前がくらくらする。たった2曲を演奏するだけなのにこの慌てぶり。つくづくプロのミュージシャンにならなくてよかった、と胸をなぜおろしている。
 はじめてのボクシングの試合の時以上に敵前逃亡したい。「何で発表会に出ると決めたんやろ?」何でや何でやと自分を責める日々。でも、もうやるしかない。人生全て戦いなんやから。ちょっとオーバーちゃう?
 2曲目に小椋桂の「木戸をあけて」を歌います。みなさん応援よろしく。私の勇姿?見たい方はお越しください。
posted by トミー at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
緊張するね〜!!ミスを気にせず
頑張れ〜(^v^)
Posted by きらきらエステシャン☆ at 2007年12月08日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7379014
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック